明主様と聖書 27

〔明主様〕 愛にも神の愛と人間の愛とがある。即ち神の愛は大乗愛であるから、無限に全人類を愛するが、人間愛は小乗愛であるから、自己愛や自分の仲間、自己の民族だけを愛するという限定的であるから結論は悪になる。 1951年11月25日「大乗たれ」  ...

明主様御歌・聖言・聖書

五月度月次祭 2022年5月1日   明主様御歌 天国に世人救はむ望みもて吾先づ天国の人となるなり 天国の歓喜に浸る身にあらで人導かめやは神の御国へ 物慾の外望みとてなき人を見る毎神知る人の尊し 私心なく正しき道を守りなば大御恵を豊に享くるなり 救はれし幸を思へば身を竭し心尽して酬はでやおかん 聖言 御対談「凡ては神様の御意志にあり」 昭和29年8月4日 記 者 教祖以下、救世教の信者は神様の指令下に入っているわけですね……。 明主様 そうです。こっちは役者です。...

教主様による神事の御入霊祈願・御下付式

教主様による御入霊祈願と御下付式が、3月10日、本部ご神前で執り行われました。 初めに御入霊祈願が斎行され、教主様の後継者であられる真明様がお立ち会いになり、教団を代表し成井理事長が参列。教主様のお祈りが、お部屋全体を包み、命で満たし、さらには、世界中、全宇宙にまで広がっている。生きとし生けるもの、もれなく、神様の愛に包まれている。明主様の代理たる教主様のお祈りのなんと尊いことか! 御下付式では、真明様がお立ち合いになる中、教主様が御神体、御神影、「おひかり」、霊壇用御神体を成井理事長に下付されました。...

2022年「世界メシア教 春季大祭」献歌

世界メシア教 春季大祭 2022年4月3日   奏上歌 満ちてます私の心に主の神のあふれる愛とメシアの栄光 ハレルヤの歌高らかに本祝典共に迎えん時ぞ嬉しき いざ行かんキリスト教と呼応してすべてを救う大愛の道 我の中万能の神あるを智り勇気百倍おくせず進む 主の神に心を向ける日々重ね五官と共に御国に帰らん   入選歌 子供等と共に賜るご教示の絵と文爽やかメシアの絵本 我が内に感動となり響きくる讃歌麗しコーラス・メシア 教主様のもと例なき瞬間赦さるるすべてを懸けて愚直に仕えん...

聖言・聖書

世界メシア教 春季大祭 2022年4月3日   聖言 恐怖を除く 昭和25年1月7日 吾々の目標とする処は、常に言う如く人類救済にあるのである。としたら、人類救済という事は一言にして言えば、人類社会から一切の恐怖を除く事である。勿論その最大なる恐怖としては病気であり、貧困であり闘争である。...

本部
〒413-0006
静岡県熱海市桃山町27-1

本部事務所
〒413-0011
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル4F

This post is also available in: English Português