いづのめ教団「理事長」を自称する小林昌義氏の新体制について

いづのめ教団「理事長」を自称する小林昌義氏の新体制について

信徒各位 小林氏は平成30年4月1日・2日の春季大祭の挨拶で、任期満了に伴う役員改選を行い、新体制が発足したことを表明しました。 しかし、役員改選は法律上の手続に問題があり、代表役員(理事長)を名乗る小林氏に至っては、「規則」等に定められた「教主様の認証」を得ていません。すなわち、小林氏の新体制というのは、「嘘で塗り固められた体制」なのです。  【その1 懲戒処分による教議員の罷免等】 3月29日、小林執行部は、教主様を支持する役職員に対して、下記の懲戒処分を下しました。   《白澤道夫》 ...