世界メシア教 秋季大祭

2021年10月2日

奏上歌

秋季大祭に今の自分をありのままお供へせむと神に真向かふ

過現未と吾とを結ぶ主の神の力を称え今を生きなん

キリストの苦難の道と明主様の道あればこそたつ地上天国

み救いを求むる多くの人々を主神に取り成す祈りぞ尊き

甦りの生命の息を知りし今呼吸と共に御業に仕へん

入選歌

吸う息と吐く息の中に生る神意識せずして生る愚かさ

尊くも教主様が御下付の「大光明」に祈り捧げる我が家となりぬ

新鮮なインスタグラムメッセージを見れば日ごとの食物となる

甦りの息をぞお受けする毎に主とひとつになれる嬉しさ

「光あれ」その聖言葉で十分と涙あふるる我となりたい

主の祈り奉唱するたび奥深い主神の愛が心にしみる

拙くも献歌に託して詠います教主様に捧げし感謝の思い

白旗を揚げる心に響きます教主様のお言葉聞きし嬉しさ

今という思いの中に過現未の赦しと救いを賜わるうれしさ

ああメシアただこの御名を頼みとし罪多き我れ捧ぐるこの秋

心からの悔い改めもできませんと白旗あげて明主様に縋りなん

主の神の御心こもるグローリー信徒の道賜る喜び

主神の息呼吸する毎満ちてゆき指の先まで喜びあふる

信仰は厳しさ感ずる時もありしかし全てが神の大愛

主神との絆にまさる恵みなし共に喜び天国に帰さん

いざ返らむイエスと明主様待つ天国へ全てと共に呼吸と共に

抱きしめてくださいも一度天国の扉を開けて帰れる日には

主の神の息と我とが重なりて甦るかな永久の命に

教主様のもとへ親授賜わる喜びの数多あらんと息を吸うなり

教主様そのお言葉を聞きながら明主様の姿をまぶたに浮かべ

罪深き実感なくとも罪を知り悔い改めます赦しましませ

メシア教信徒となれし喜びを胸に刻まんマークと共に