明主様の聖言

明主様の聖言

世界メシア教 秋季大祭 2021年10月2日 聖言 本教救いの特異性 昭和24年10月5日 本教の使命は地獄で苦しんでいる人達を、天国へ救うので、それによって社会を天国化そうとするのである。此意味に於て、人を天国へ救うには、先ず自分が天国に上って天国人となり、大衆を救い上げるのである。つまり地獄から天国へ梯子をかけて、手を延して一段一段登らしてやるという訳である。之が今日迄の凡ゆる宗教と異る点で、それは寧ろ反対でさえある。...
明主様の聖言

2021年「世界メシア教 秋季大祭」献歌

世界メシア教 秋季大祭 2021年10月2日 奏上歌 秋季大祭に今の自分をありのままお供へせむと神に真向かふ 過現未と吾とを結ぶ主の神の力を称え今を生きなん キリストの苦難の道と明主様の道あればこそたつ地上天国 み救いを求むる多くの人々を主神に取り成す祈りぞ尊き 甦りの生命の息を知りし今呼吸と共に御業に仕へん 入選歌 吸う息と吐く息の中に生る神意識せずして生る愚かさ 尊くも教主様が御下付の「大光明」に祈り捧げる我が家となりぬ 新鮮なインスタグラムメッセージを見れば日ごとの食物となる...
明主様の聖言

2021年「世界メシア教 春季大祭」献歌

世界メシア教 春季大祭 2021年4月4日 奏上歌 メシア教信徒となれし栄光を大光明に帰する春季大祭 主の祈りメシアの御名の教会の使命を持ちて日ごと唱えん 再臨を待つことなかれ主の神はすでにわが身と共にありけり この息は神の命と知りてより一息の中想い委ねん 主の神も明主様もイエスもわが内に在すと信じ伝え励まん   入選歌 燃えるような若き人材育成に誠捧げる我でありたし 主の祈り唱えられるは中心に主がいるからと気づきし喜び イスラエルの民が犯しし罪が今私の中で贖われけり 我が内のメシアの御名の救ひこそ真の救ひと信じ仕へむ...
教主様による神事の御下付式

教主様による神事の御下付式

祭主であられる教主様による御下付式が、2月9日、本部ご神前で執り行われました。まゆみ奥様、教主様の後継者であられる真明様がお立ち会いになり、教主様が、全国から願い出のあった家庭向け御神体、御神影、「おひかり」、霊壇用御神体を成井理事長に下付されました。...
明主様の聖言

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

令和3年1月1日 信徒の皆様へ 世界メシア教 総務部長 遠藤 秀夫 1. はじめに 本ガイドラインは、「世界メシア教」の祭典を外部会場において開催するにあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について定めたものです。ただし、今後政府より出される見解・基準に応じて、適宜更新いたします。   2. 祭典の開催について 下記項目のいずれかにより、祭典を中止(延期含)する場合がある。 ① 国および各都道府県において、緊急事態宣言等が発出された場合。 ② 教団より開催中止の指示が出た場合。 3. 開催にあたっての具体的な対策...