明主様の御歌と聖言

明主様の御歌と聖言

地上天国祭 2020年6月15日 御歌 人の眼は偽り得ても神の眼は偽り得ぬと知る人の幸  よしやよし人の眼はかくすとて己が眼は隠すよしなき  人の皮着たる獣を吾救ひ真の人と作り替へなん   聖言 善と悪 昭和二十三年九月五日 世の中は善悪入り乱れ、種々の様相を表している。すなわち悲劇も喜劇も、不幸も幸福も、戦争も、平和も、その動機は善か悪かである。一体どうして善人もあれば悪人もあるのであろうか。この善悪のよって来るところの何か根本原因がなくてはならないと誰しも思うであろう。...
明主様の御歌と聖言

今後の祭典について

世界メシア教 理事長 成井圭市郎   6月15日、私ども世界メシア教信徒は、教主様のもとにあって、神様が私ども一人ひとりのうちで開いてくださった「世界メシア教...
明主様の御歌と聖言

「もちいてください」

皆様、昨日4月10日、世界メシア教公式YouTubeチャンネルでアップした「もちいてください」は聞かれましたでしょうか? 曲と共に、詞のすばらしさに感動されたことと思います。 「この世界の痛みと叫び...
明主様の御歌と聖言

「もちいてください」をみなで歌いましょう!

世界メシア教信徒の皆様には、明主様の日々進化し続けるみ心をお受けになっていらっしゃる教主様の力強いお導きのもと、私どもの心をお使いになって全人類の救いを進めておられる神様の御心にお応えすべく、一丸となって歩んでくださっておりますこと、心より感謝申し上げます。 このたび、世界メシア教のYouTubeチャンネルに、「もちいてください」という楽曲がアップされました。...
ヴィキトル代表の逝去を悼んで

ヴィキトル代表の逝去を悼んで

2020年3月6日(日本時間3月7日)、「コンゴ民主共和国世界メシア教」のヴィキトル代表が、急逝されました。享年53歳でした。ヴィキトル代表は、教団浄化の中で、コンゴ民主共和国の多くの信徒と共に真っ先に教主様中心で立ち上がり、一昨年の12月には、教主様に拝謁したいという一心で、「教主の座アフリカ世界救世教」のアフォンソ本部長をはじめとするアフリカ教師数名と共に来日し、教主様へのご面会を許されました。昨年静岡で行われた御生誕祭にも参拝され、また、祭典前日には、真明様より、コンゴ民主共和国信徒への「おひかり」を拝受されました。...
【署名のお願い】

【署名のお願い】

世界救世教主之光教団 理事長 成井圭市郎 いづのめ教区代表 白澤道夫 《ヒンズー教学者、MOA関連団体理事で明主様の血統者ではない渡瀬信之改め“自称・岡田信之氏”を「世界救世教の教主」と認めるか否か》 『私たちは、認めません』 ————————————— ※署名用紙は、教会・布教所で配布しております。...
『メサイア ハレルヤコーラス奉納』趣意書

『メサイア ハレルヤコーラス奉納』趣意書

昨年の地上天国祭の折、教主様より「主神が私どもの意識の中⼼に存在する天国において、祭典を開いてくださっている」「祭典は、私どものためにあるのではありません。主神が現れるために、祭典があるのです。祭典とは、⼈々をご⾃⾝の天国に⼀堂に集められ、その⼀⼈ひとりの⼼をお受け取りになるという、主神の救いのみ業そのものです」とのご教導を賜りました。...
教主様による合祀のお知らせ ~世界救世教韓国本部のすべての祖霊様を合祀~

教主様による合祀のお知らせ ~世界救世教韓国本部のすべての祖霊様を合祀~

祖霊合祀祭が12月26日、聖地瑞雲郷の主之光教団本部御神前で執り行われ、祭主であられる教主様が、主之光教団、いづのめ教区、東方之光教区(東方之光・MOAから主之光教団へ移籍した信徒)、韓国、ポルトガル、アメリカ、オーストラリアから申し込みのあった祖霊様を合祀くださいました。 今月は、世界救世教韓国本部のすべての祖霊様である2,003家、14,026柱を教主様が合祀されました。合祀祭にはユン本部長も韓国から駆け付け、み祭りに立ち会われました。...