2020年「七月度月次祭」真明様ご挨拶

2020年「七月度月次祭」真明様ご挨拶

於:本部ご神前   私たち明主様の信徒にとって、幸せ、幸福とは何なのか。  私たちの中に救いは存在するのか。  私たちは何のために生まれ、どこに向かっているのか。   ただ今の感謝奉告で、薬を飲まなければならない、その時に、薬にご浄霊をしようとしたところ、思い直されて、そして、いや薬を含めた万物の中には神様の光がある。それだけではなくて、自分の中に、すべての人たちの中に、神様の光があると思われた。  非常に大切な点だと思います。...
2020年 「世界メシア教 地上天国祭」教主様お言葉

2020年 「世界メシア教 地上天国祭」教主様お言葉

於:本部ご神前 皆様、本日は、「世界メシア教 地上天国祭」おめでとうございます。  皆様は、明主様が丁度70年前の立春を期して「世界メシヤ教」を開教された、そのみ心を真に受け継ぎ、その救いのみ業に真にお仕えするために、宗教活動を「世界メシア教」の名によって行っていくことを決断され、本年の立春祭を期して、新たな歩みを始められました。...
「もちいてください」歌リレー動画

「もちいてください」歌リレー動画

このたび、世界メシア教では、日本の青年信徒を中心に、讃美歌「もちいてください」(作詞・作曲:若林栄子さん)のリレービデオを作成・配信させていただくことになりました。 「もちいてください」の1曲を、56名の日本の青年信徒の歌声に加え、12名の海外教会の専従者、信徒も日本語で歌い、68名のリレーでつないでいく国際色豊かな動画となっております。 動画を見ながら、神様が私どもを大いなる赦しの中でもちいてくださっている歓びをかみしめ、世界メシア教信徒として心一つに「もちいてください」を歌わせていただきましょう。...
2020年「豊穣祈願祭」成井理事長挨拶

2020年「豊穣祈願祭」成井理事長挨拶

於:本部ご神前 皆様、豊穣祈願祭おめでとうございます。  春の陽光が輝き始め、新しい息吹に心浮き立つ頃となりました。 只今は、世界救世教の教義を定め、祭儀を司る唯一のご存在である教主様の篤いお祈りに包まれて、豊穣祈願祭を厳粛に執り行わせていただけましたこと、主神と、主神と共におられる明主様に、心より感謝申し上げたいと存じます。  私どもは、本日のみ祭りにおいて、全国の自然農法実施農家をはじめ、皆様から寄せられました種子をお供えし、今年一年の豊かな実りをお祈りさせていただきました。...
2020年 「世界メシア教 立春祭」成井理事長挨拶

2020年 「世界メシア教 立春祭」成井理事長挨拶

於:リーガロイヤルホテル大阪(光琳の間)  皆様、「世界メシア教 立春祭」おめでとうございます。  梅の花がほころび始め、春立つ香りが漂う頃となりました。  本日、私は、明主様のみ心を現界にて顕現なさるる教主様のお導きとご承認のもと、ここに、「世界メシア教」の復活を宣言し、全国の皆様にご報告申し上げます。  皆様、誠におめでとうございます。...
2020年 「世界メシア教 立春祭」真明様ご挨拶

2020年 「世界メシア教 立春祭」真明様ご挨拶

於:リーガロイヤルホテル大阪(光琳の間)  皆様、「世界メシア教 立春祭」、誠におめでとうございます。  明主様は、1950年、今から70年前、ちょうど今日の立春に、「世界救世(メシヤ)教」を開教されました。そして、1955年にご昇天になるまでの5年間、「世界メシヤ教」の名の下に宗教活動を進められました。  しかし、明主様がご昇天になってから2年経った1957年3月、「世界救世(メシヤ)教」は「世界救世(きゅうせい)教」という名前に変えられます。  それから63年が経ちました。  そして今日、私たちがいます。...
2020年 「世界メシア教 立春祭」教主様お言葉

2020年 「世界メシア教 立春祭」教主様お言葉

於:リーガロイヤルホテル大阪(光琳の間)   皆様、本日は、「世界メシア教 立春祭」おめでとうございます。  一昨年の地上天国祭以来、この「リーガロイヤルホテル大阪」において、度々祭典を執り行わせていただいておりますが、本日の祭典を始めとする行事につきましても、ホテルの皆様のご理解とご協力、また、格別のご配慮をいただいて開催させていただいております。ここに、「リーガロイヤルホテル大阪」の皆様に、厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございます。  ...