教主様と真明様 ── 明主様のみ心をお受けして ── 16

「悪人は片っ端からひねります」   《明主様》 斯ういう事をかくと、明主様は宗教家に似合わず、寔に無慈悲なように思うかも知れないが、神様からいうとそれでいいのである。本来神様の御心というものは、善は飽く迄も御助けになるが、悪は寸毫と雖も容赦されないのである。…という訳で私は世の中の悪人という悪人は、片ッ端からひねる方針にしている。之が生きた宗教家の在り方と思うからである。(1952年2月20日 悪人をひねる)  ...

明主様と聖書 18

〔明主様〕 数千年間の、夜の世界に呼吸して来たので、其罪穢による、汚濁の堆積であると思うより外はないのである。即ち、夜の暗黒に相応した人間であるから、今日迄はいい様なものの、若し是等の人が、赫々たる太陽の光明に照らされたとしたならば、一体どうなる事であろう。想像するだに慄然とするのである。例えば、暗黒内に棲息した黴菌を、太陽の光に晒したら、どうなるであろう。… 罪穢に充ちた身体は、崩壊するより致し方がない。黴菌が、太陽の光に死滅する様にである。昭和10年ご執筆、昭和11年1月21日の御講話でご発表「三千世界の大清算...

明主様の御歌と三代様お言葉

世界メシア教 祖霊大祭 2021年8月1日 御歌 世に勝てるメシアはいともはればれと西の都に入らすよき時 東方の光はひろぎひろごりて西の涯まで照しゆくらん イスラエルの民も歓呼の声挙げむあくがれ待ちし真のメシアに   三代様お言葉 御講話 昭和五十九年十二月二十二日...

教主様のもと、新たな光の友と共に真の信仰を!

明主様のご聖業を唯一継承されている教主様のみもとにおいて、入信式が6月20日、名古屋教会にて厳粛に執り行われました。教主様の後継者であられる真明様がご臨席になり、各地から入信希望者とお世話の信徒が参集しました。  午後1時30分、開式とともに教主様がご入座になり、入信式祝詞を奏上。参拝者一同、御神影に拝礼し、教主様からご浄霊を賜りました。 ビデオ「神さまの子どもとなるために...

「今」こそ、継承の時  ──地上天国祭

明主様が夜昼転換の啓示をお受けになって丸90年。記念すべき地上天国祭が教主様ご出座のもと、6月12日、「ホテルオークラ神戸」において執り行われました。 成井理事長は挨拶において、アンゴラにおけるセメス第1期生を、映像を交えて紹介。「継承の時」と題されたビデオ( https://bit.ly/35Oom8e...

明主様の御歌と二代様お言葉

七月度月次祭 2021年7月1日 御歌 信仰の真髄こそは礼節を守るにありと知れよ信徒 現し世の乱れを釐し順序ある御代打樹てむ我が望みかな 弥固き真の道を歩む身は如何ならん世のくるも懼れじ 二代様お言葉 御講話 昭和三十四年三月二十三日 今度、私の指導する線と明主様の指導された線とが、食い違っているということを聞いたことがあるのですが、これは大変な間違いであります。...

本部
〒413-0006
静岡県熱海市桃山町27-1

本部事務所
〒413-0011
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル4F

This post is also available in: English Português