明主様と聖書 14

〔明主様〕 人が一度信仰に入ると神は御恵みを下さろうとするが汚れたものがある場合、それを浄めて下さる。それは幸せになる資格を与えて下さるのです。信仰に入ると必ずいきなり幸せになるとは云えない。先ず汚れを取り除かねばならない。「御光話録」1948年6月18日...

2021年「世界メシア教 春季大祭」成井理事長挨拶

PDF: 春季大祭_成井理事長挨拶   於:グランドニッコー東京台場(パレロワイヤル)   皆様、「世界メシア教 春季大祭」、誠におめでとうございます。 まず初めに、本日の春季大祭は、奇しくも、キリスト教徒が聖イエスの復活をお祝いする本年のイースター(復活祭)の日と重なりましたこと、大変意義深いことと拝察いたしております。  ...

見えざるものを信ずる信仰を  ──立春祭

世界メシア教復活1周年となる立春祭が、教主様ご出座のもと、2月4日、「ホテルオークラ神戸」で執り行われました。まゆみ奥様、教主様の後継者であられる真明様がご臨席になった他、教団の新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づき、限られた参拝者が参集し、祭典中は発声せずに参拝しました。 午後1時、開式とともに教主様がご入座。立春祭祝詞に続き、ご神名、「祈りの言葉」「世界メシア教...

初代教主ご命日祭 厳粛に

明主様のご命日である2月10日、本年より教祖祭改め「初代教主ご命日祭」の名のもとに、み祭りが本部ご神前で執り行われ、成井理事長をはじめ、本部の理事と職員が参拝しました。 午前11時開式。ご神前にて成井理事長が玉串を奉奠。参拝者一同でご神名、「祈りの言葉」「世界メシア教 主の祈り」を奉唱しました。 祖霊床に移り、成井理事長の玉串奉呈後、一同でご神名を奉唱し、ご神前にて御讃歌を奉唱。最後に聖言「朗読...

教主様による神事の御下付式

祭主であられる教主様による御下付式が、2月9日、本部ご神前で執り行われました。まゆみ奥様、教主様の後継者であられる真明様がお立ち会いになり、教主様が、全国から願い出のあった家庭向け御神体、御神影、「おひかり」、霊壇用御神体を成井理事長に下付されました。...

明主様の御歌と聖言

初代教主ご命日祭 2021年2月10日 御歌 その頃を顧みすれば恐ろしも闇路杖なく彷へるなり 大前に額く我となりにけり神に背きし罪を悔みて 天国の道を知らずば吾は今世のうたてさに泣きくづれけむ 経緯の結びの要に美しき玉の御子は生れ給ひぬ 今暫し待て信徒よ夢にだも思へぬ幸の近めばなりけり   聖言 「朗読 私の歩んだ信仰生活」(御生誕祭上映―音声のみ) 「昭和29年6月5日...

手記「教主様との出会い」

PDF: 教主様との出会い_ヨシロウ・ナガエ本部長   ブラジル世界メシア教 ヨシロウ・ナガエ本部長   私はヨシロウ・ナガエと申します。教師の資格を持っており、現在、ブラジル世界メシア教の本部長を務めさせていただいております。  私の家族が明主様に出会ったのは1962年、私が10歳の時でした。同じ年、私の両親は「おひかり」をいただきましたが、それは、体の浄化のようなものがきっかけではなかったと記憶しています。...

教主様と真明様 ── 明主様のみ心をお受けして ── 11

「貫く」   《明主様》  正義を貫き通すという事で、そこが偉いのです。…何故と言って、正義というのは神様が擁護するからです。如何にしても、結局失敗してしまいます。ですから私が今までいろいろ闘ったり酷い目に遭ったが、正義を守って一歩も退かないから、結局だんだん勝ってゆくのです。ところが正義というのは、一時悲惨な目に遭うから都合が悪いのです。丁度人間と同じで、熱冷しをのむと一時冷めるから、一時は良いようなものです。ところが本当の事を貫くという事は最後の勝利であるという事が分るのです。...

本部
〒413-0006
静岡県熱海市桃山町27-1

本部事務所
〒413-0011
静岡県熱海市田原本町9-1熱海第一ビル4F

This post is also available in: English Português